HOME>特集>床をコーティングして綺麗な部屋を維持しよう!

床をコーティングして綺麗な部屋を維持しよう!

床

コーティングをするメリットについて

床をコーティングするメリットは4つあります。第一にきれいな状態が長持ちすることです。やはり、生活していく以上、どうしても床は汚れていきます。しかし、コーティングを施しておくことで傷や埃がつきにくくなります。第二に、掃除の手間が省けることでしょう。確かにフローリングは掃除がしやすいと思うかもしれません。だけど、材質によっては何かと面倒なことも多いです。あらかじめ、コーティングをしておけば床掃除も楽になります。そして最後の第三は子供やペットも安心して生活できる点です。何故なら、コーティングをしておけばいつも清潔でモノを落としても傷がつきにくいからです。そして、最後のメリットは床がきれいだと部屋が明るくなります。

室内

コーティングの種類

コーティングには5つの種類に分けられます。それぞれに特徴があり、料金などの違いがあります。アクリルの場合は安くて短時間ですみます。しかし、その分、耐久年数が短いです。ウレタンやガラス、シリコンだと乾くまでに2、3日かかるものの、10年くらいは長持ちします。しかし、ガラスやシリコンは少々、費用がかかります。だけど、一番高額なのはUVコーティングです。ただし、高いけど20年以上の耐久性があり工事時間もほとんどかかりません。この点をよく考えて床のコーティングを検討すべきです。特に部屋を使う目的に応じて検討してみると案外、選びやすいかもしれません。それに家具などを動かしたくない人なら長期間、長持ちするUVコーティングがおすすめなのかもしれません。