HOME>特集>メリットの多いUVコーティングを施そう

メリットの多いUVコーティングを施そう

床

UVコーティングとは

UVコーティングはフロアコーティングのひとつでコーティング剤を塗布して機械を使用して紫外線を照射するものです。紫外線を照射することによってコーティング剤が硬化することでフローリングをコーティングします。フローリングとの吸着度が高いことから耐久性が高いことが特徴です。また、フローリングに光沢ができるので、太陽の光を反射することで部屋全体が明るくなります。その一方ですべりにくくなるので安全性を高めることができます。専用の機械を照射すると短時間で硬化することから施工期間が短いことも特徴です。その一方で一度施工すると剥離することが困難であるというデメリットもあります。そのため、特に新築で入居前に施工する場合、しっかりとメリットやデメリットを知ることが大事です。

男女

フロアコーティングの耐久年数について

フロアコーティングは一度施工すればずっと続くものではなく、耐用年数があります。耐用年数はコーティングの種類によります。家庭で一般的に行われているワックスは一年程度です。そのため、コーティングの効果を持続させるためには定期的に塗りなおすことが必要となります。UVコーティングはフロアコーティングの中でも耐用年数が長いことが特徴です。一度施工すると20年から30年の耐用期間があります。特に薬品などに対して強いという性質があります。また、UVコーティングの場合、何らかの不具合が発生したときにも再施工も可能となっています。再施工にも費用が発生することから、初期費用だけで判断することなく、将来的なことを見据えることが大事です。